カテゴリ:本( 1 )

箱入り息子の恋

少し前の話ですが、今年の夏
今野早苗さんのトークショウーに行ってきました。
ご主人は富山出身の映画監督市井昌秀さん

「箱入り息子の恋」
お二人が書かれた本です。

主人公の健太郎は
超人見知りなため職場でも業務連絡以外誰とも話さず、
自宅と職場を行き来するだけの毎日
そんな彼が盲目の女性とお見合いしたことから始まる物語です。

人って目的ができると強くなりますね。
思いが強ければ、
考え方が変わって、行動が変わる。
ネガティブ男子がミラクルチェンジを起こすお話です。

ちなみに星野源・夏帆主演で映画されました。
秋の夜長にいかがでしょうか。
[PR]
by pcpsumiko | 2013-10-27 08:46 |